矯正の不安なくし隊!

歯科矯正ってどんな感じ? 治療は痛いの?見た目は? スポーツできる?
みんな最初は不安がいっぱい。
そこで立ち上がった「みんなの不安なくし隊!」
矯正治療について当院の患者さんにお話を聞かせてもらいました。

%e3%81%bf%e3%81%95%e3%81%a8

高校受験生のみさとさん。

なんと当院の通院は6年目になります。

『え?そんなにずーっと?』

・・・では無いんです。

小学4年で初診相談。その後、治療開始するに良い時期まで

経過観察をして中学2年から治療開始しました。

矯正治療は、ひとそれぞれ治療開始するのに良い時期が違います。

小学低学年頃から開始した方が良い場合。成長期が終わってから開始した方が良い場合。

始めの頃は親御さんと一緒の通院だったのが一人になり、そして受験を控え、

『あぁ、みさとちゃんがもう高校生かぁ。』なんて成長を眩しく感じているスタッフです^^


更新日:2016年12月28日

%e3%82%8c%e3%81%8a

空手もやっていたんだ!

『広報みしま』でスタッフがれおさんを発見した時は驚きでした。

だって、テニス部でも活躍して、勉強も頑張って、空手でも結果を出しているなんて!

スーパー中学生ですよね^^(今は高校生です)

予約日もキチンと守って、口の中のゴムも忘れずやって、矯正もバッチリでした。


更新日:2016年12月15日

奈緒子てがみ

先生、スタッフのみなさまへ

本当に長い間お世話になりました。(中略)
最初は嫌でしょうがなかったのですが、だんだんく来るのが楽しみになったことはみなさんのおかげです。
幼かった私を先生や「お姉さん」が温かくむかえてくださったということに気付いたとき
私の不安は大きく減少しました。みなさんが笑顔ではなしかけてくださったり、
いつ行ってもいつ電話しても「なおちゃん!」と忘れないでいてもらったりといったことが
私にとって、これほどうれしく思ったことはありません。

私は、看護師を目指しています。4月から大学に行きます。入試の面接で「理想の看護師は?」と
聞かれた時に思い出したのが先生やお姉さんの姿でした。
患者さんの心に寄りそう、信頼関係を築く、と口で言うのは簡単です。
しかし、これほど難しいことはないと思います。知識や技術はしっかり勉強すれば身につきますが、
人と人との心のつながりはいくら勉強しても得られません。(中略)
私がもらった安心を、将来だれかに私があげられるように。みなさんは私の夢の源です。
(中略)これからもお体に気を付けて、みんなに笑顔を届けてください。

2013年3月27日
原 奈緒子


更新日:2016年12月1日